« トライアスロン | トップページ | ぐっど騎士RADIO »

2015年11月 3日 (火)

甘さ控えめ・低糖・微糖・って・・・・?

  ●毎度クリック感謝です●

        ↓

          人気ブログランキングへ

     *****************

年に何度か、

むっちゃ

甘いものが食いたくなる。

そんなときゃぁ~遠慮なしに

ガッツガッツ口に放り込んでやる。

1

ところが・・・、

この頃のスイーツ類は

「甘さ控えめ」じゃの

「微糖」じゃのちゅ~て、

なんともボサボサして甘くない。

   「微糖」やら「控えめ」やらで、

   ダイエットを心がけよる

   女性たちを

   これなら大丈夫じゃろ~って

   ちくと安心させて

   購買意欲を

   かきたてよるがじゃろ~けんど、

   甘いもんは甘~く食いたい!

普段はコーヒーさえも

砂糖など入れた事がないけんど、

身体が欲したときには、

その信号に応えてガツンと

食べて飲むことにしている。・・・が、

この頃の無糖や微糖やらってのは

まずくて食う気にもなれない。

そんな甘さに応えてくれる

ガツンと甘い

スイーツがあっても

いいもんじゃけんどね~。

     ところで、

  お話ゃ

  と~んと変わるけんど、

  昨夜はっちゅ~か

  今朝は随分寝たね~~・・・。

昨夜は夜の店も休み、

次の日の早朝仕事もなかったんで、

午後10時には

お布団にもぐりこんだ

なんと目が覚めたのは

午前八時をまわっちょったぜよ。

  そんな今日は

  やろ~やろ~と、

  貯め込んでいた用事を

  まとめ作業!

1_2

市場食堂・ど久礼もんはじめ、

製造作業場で使う、すべての

包丁の砥ぎをやってみた。

   確かに、

   名のある和食の達人と

   言われる方たちやら、

   洋食の名人と

   言われる人たちの

   著書やら

   言い伝えを見て見ると、

   包丁ひとつ砥げないものが

   「料理を語るなかれ」とか

   「厨房へ入るなかれ」とか

   書いている。

昔、

高知で有名な料理の師匠が

他の料理人を批評しているときに

「あいつは切れるからなぁ~」・・と

語っていた時がある。

その「切れる」の

真意を問うたときに、

料理人世界特有の

言葉の言い回しで、

「技があり、

  仕事ができる」人の

    ことらしい。

ある程度は

 砥ぎの作業はできると思うが

  も一度おいらも

   修行しなおしてみるか。

2

とかなんとか言いながら

砥ぎの作業も

昼までかかったぜよ。

   しかし、

   気分は最高じゃね~。

     切れ味も面構えも

     蘇っていくってことは、

   なんやら清々しい

   気分になれるぜよ。

3

・・・・と、

清々しい気分ついでに

汚れや傷みで気になっていた

我が店、

スナック論吐奈唖の

入り口フロアーも張り替えてみた。

Photo_2

2_2

よっしゃぁ~!

まんず今日はここまでに

しといてやるかぁ~・・・・と、

ひと汗流して納得のクジラに

    ポチンとクリックの

    褒美をひとつ~~!!

 

      人気ブログランキングへ

●ありがとうございましたぁ~●

|

« トライアスロン | トップページ | ぐっど騎士RADIO »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/310788/62343576

この記事へのトラックバック一覧です: 甘さ控えめ・低糖・微糖・って・・・・?:

« トライアスロン | トップページ | ぐっど騎士RADIO »