« かつおの藁焼きタタキ造り | トップページ | 鯨のウネスでハリハリ鍋かぁ~! »

2016年1月12日 (火)

好漁待つ浜

 ●毎度クリックありがと~●

          ↓

        人気ブログランキングへ

 ***********************

今日はまた

いいお天気でしたね~。

空気が凛として

なんとも爽やかじゃった。

Photo

Photo_2

さぁ~これで、

土佐沖のかつお漁が

どど~んと

好漁の知らせが

届いてくれたら

まっこと言う~ことない

お日和じゃけんど、

残念ながら

   まだまだ土佐沖は

   不漁が続いております。

乞うご期待ってとこですね~。

600_3

   ま、この新春になって、

   潮の流れが変わり

   水温が上がれば

   かつおも土佐沖に

     どんどこ

 押し寄せてくれるじゃろ~。

600

Photo_3

久礼の漁師らぁ~は

土佐沖でとれたばかりの

かつおを

タタキにして食うときは、

なるべく薄く

切り揃えて食う

習性があります。

    そして、

    醤油に

    どっぷり浸して

    食う習慣も。

    なぜかっちゅ~と・・・、

釣れだちで鮮度が良すぎると

厚く切ると、グリグリっと

歯ごたえがありすぎることと、

切り身にしたタタキが

どっぷり浸しても

醤油が弾いて

身にとりつかないからです。

Photo_4

Photo_5

まぁ~・・・、

いづれにしても

そんな「かつお」を

刺身やらタタキにして

地酒で呑るのは

最高ですきね~。

   なんやら

   またまた

   呑み欲食い欲の

   煩悩炸裂クジラに

   バチンとお諫めの

   クリック一発を~!!

           ↓

        人気ブログランキングへ

●毎度ありがとうございました●

|

« かつおの藁焼きタタキ造り | トップページ | 鯨のウネスでハリハリ鍋かぁ~! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/310788/63438895

この記事へのトラックバック一覧です: 好漁待つ浜:

« かつおの藁焼きタタキ造り | トップページ | 鯨のウネスでハリハリ鍋かぁ~! »